リングフィットの楽しみ方

ジョギングモードを堪能しよう!~オススメコースと、もっと楽しむ方法

3月27日のアップデートで追加された「ジョギングモード」。
実際に遊んでみて、いろいろ感じた点をまとめてみました。

ジョギングが苦手でも不思議と走れてしまう、ジョギングモード

以前にリングフィットユーザーに向けたユーザーアンケートがあったのですが、そのときに私も「走るだけのモードが欲しい!」と要望を出していました。
今回、まさに要望ぴったりなモードが実装されて、嬉しくないわけがありません。

27日の金曜にアップデートがあって、この土日で走った距離が計16km。
今までは1週間で5km走っていれば良いほうだったことを思うと、どう考えても走りすぎです。

私は別にジョギングが好きなわけではなく、苦手な方です。
子供の頃から太っていたので、マラソンの授業は毎回地獄のようでした。

ですが、リングフィットだと不思議と走れてしまうんですよね~!
景色のカラフルさや、髪が燃えるなどの視覚効果が大きいのかな、なんて思っています。
楽しいな、もっと走りたいな、と思ったので、ジョギングモードの要望も出しました。

まあ、理由はなんだって良いのです。
リングフィットで走るのは楽しい!

 

ジョギングモードの欠点「ギミックがわからない」

ジョギングモードではいろいろなマップを自由に走れるので、
「とにかく走りたい!」
「舟を漕ぎまくりたい!」
「ブランコ楽しみたい!」
など、自分のやりたいことに特化したマップを選択することで、いろんな楽しみ方が出来ます。

ですが現時点では、「どのマップにどんなギミックがあるのか」が選択画面からでは分からないので、マップの傾向を覚えておく必要があります。
これは今の所のジョギングモードの欠点かなと思います。

もっとスムーズに「舟のマップ」「飛ぶマップ」などチョイスできると嬉しいですね。
今後のアップデートで、そのマップにあるギミックの種類が確認できるようになることを期待したいです。

ただ走りたいなら「ハシラセ橋」がオススメ!

ジョギングモードで一番需要が大きいのは「ただ走りたい」でしょう。
そういう要望が多かったからこそ、ジョギングモードが実装されたのでしょうし。

どこのマップが走りやすいかなとアドバイスを求めたら、「ハシラセ橋」をオススメいただきました。
走ってみたらば、確かにこれは走るに向いたマップでした!マップ名からして「さあ、走れ」と言われていますしね。

ハシラセ橋のいいところ、思いつく限りこんなところです。

  • 1つのマップが長い(予想タイム4分、1.23km)
  • 面倒なギミックが少ない(下ジャンプと扉開けくらいしかない)
  • 順走ベルトコンベアがたくさんあり、スピードアップによる爽快感がマシマシ
  • 景色の変化が豊富で、見ていて楽しい

ジョギングモード、基本的にはカスタムでリストを作ってから遊ぶことになる都合上、1マップが長いというのはかなりありがたいメリットです。
2分のマップを2回走るとロードが2回挟まりますが、4分マップだと1回で済むため、運動外の時間短縮に繋がります。

走るに集中するには、ギミックが少ないにこしたことはありません。
ハシラセ橋はギミックが少ない(ゼロではない…そもそもゼロのマップってないんじゃないかな?)ので、ただひたすら走り続けるには最適です。

また順走のベルトコンベアが大量にあるため、走るスピードが勝手にアップして爽快感があります。
景色も一定ではなく、洞窟に桜に滝とどんどん変わっていくので、見ていて楽しいです。

そんなわけで、走りに特化して楽しみたいなら、まずはハシラセ橋から!と言っていいと思います。




こんなカスタムリストを作って走っています

ジョギングモードを楽しむために、こんなカスタムリストを作りました。

先に書いたようにまずはハシラセ橋、それから他に走りやすいコースとして「オッカネ峠」「オタカラ峠」を組み合わせています。

  • ハシラセ橋:4分/1.23km
  • オッカネ峠:3分/0.67km
  • オタカラ峠:2分/0.31km

効率を考えるならハシラセ橋だけ走るほうが良いのですが、ある程度バリエーションがあった方が楽しいかな、とこういう形になっています。

オッカネとオタカラも、多少ギミックはありますが走りやすいコースです。短いのでサクッと走れるのもヨシ。

リストの中身、単純に計算すると18分コースなのですが、実際はそんなにかかりません。11分くらいかな?
この時間はあくまで目安で、恐らく「ゆっくり走るとこの時間」なんじゃないかなと思います。髪が光るスピードで走ると11分とかで走れちゃうわけですね。
走るスピードによって運動時間が変わるのは、毎回時間が変わらないフィットネスとは異なる点ですね。

 

ジョギングモードをもっと楽しむには?

さてそんな楽しいジョギングモードですが、さらに楽しむ余地があると感じています。
真っ先に思いつくのは「好きな曲を聴きながら走る」でしょう!

リングフィットの曲もとても良いのですが、ずっと聞いているとさすがにちょっと飽きもあります。
走るだけならば、ゲーム内の音は一切聞こえなくても問題ありません。
気分転換に、自分の好きな曲を聴きながら走るのは大いにありだと思います。
曲以外にも、ラジオやオーディオブック、学習教材なども可能ですね。

他にも工夫のしがいがありそうな気もしているので、今後ユーザー間から面白いアイディアが出てこないかなと期待しています。
今後、バージョンアップで何か面白い要素が増えたりもあるかもしれませんね。

 

無理のない程度に楽しみましょう!

ところでいきなり1日で11kmも走ったので、ふくらはぎに「あっ、これ明日筋肉痛になるな…」と気配をひしひし感じています。
流石にいきなり走るにはちょっと長すぎたのかも…。

リズムゲームで二の腕筋肉痛になり、あれだけ気をつけようと思っていたのにこの始末。
楽しいとやめ時が分からなくなるので、危険です。

皆さんは無理のない程度に、リズムゲームもジョギングモードも楽しんでくださいね!

 

追記:ジョギングモードを更に楽しむ小ネタ

ジョギングモードについて、このような記事も書いています。
さらにジョギングモードを楽しみたい方はぜひ!

関連記事
運動習慣と読書習慣を結びつけたい!ジョギングモードと読書を同時に楽しむ方法

続きを見る

関連記事
足の痛み防止に靴を履いて、ジョギングモードを楽しもう

続きを見る

-リングフィットの楽しみ方
-, ,

© 2020 リンダイ-リングフィットでダイエット