リングフィットの楽しみ方

運動習慣と読書習慣を結びつけたい!ジョギングモードと読書を同時に楽しむ方法

運動が習慣化した今、次は読書を習慣づけたい!
そんなわがままを叶えるため、走りながら耳で読書を楽しむことにしました。

「新しい習慣(読書)」を「現在の習慣(運動)」と結び付ける

ダイエットのために運動、筋トレをほぼ毎日続けています。リングフィットのおかげで、すっかり習慣になりました。
ただ私には、もう一つ習慣化したいものがあります。何かというと「読書」です。

本を読めばいいとはわかっているのですが、ついついダラダラしてしまい、読まずに1日が終わることも少なくありません。
昔は習慣にできていた時期もあるのですが…。
同じ様に「読書を習慣化したいなー」と思っている人、少なくないことと思います。

以前読んだ本に、このような文章がありました。

新しい習慣を身につける最善の方法は、すでに毎日行っている現在の習慣を確認し、その上に新しい習慣を積み上げることだ。これを「習慣の積み上げ」と呼ぶ。

ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣

この後に、
「〈現在の習慣〉をしたら、〈新しい習慣〉をする」
「身につけたい習慣を、すでに行っている習慣と結びつける」と続きます。

私の「現在の習慣」は「運動をすること」です。
そして「新しい/身に付けたい習慣」は「読書すること」です。
そう考えると、「運動」と「読書」を結びつければ良さそうです。

 

飽きがちなジョギングモードを、読書時間にあててみる

話を一旦リングフィットに戻しますが、リングフィットのジョギングモード、とても気に入っています。
実際に外を走るジョギングと全く同じとはいかないにせよ、10分も走れば十分な運動量になります。外ジョグだと走らなかったであろう距離を走る日もあります。


アップデートでジョギングモードがリリースされた時に、嬉しくて記事も書きました。

関連記事
ジョギングモードを堪能しよう!~オススメコースと、もっと楽しむ方法

続きを見る

ただこのジョギングモード、楽しいのは楽しいのですが、流石にちょっと飽きも出てきます。
なんだかんだ言ってもやることはずっと同じですし、景色も何度も走っていたら見飽きもします。

ならば、「現在の習慣」のひとつであるジョギングモードに「身に付けたい習慣」である読書をねじ込んではどうかと思ったわけです。
読書しながら走ったらいいじゃん、ということですね。

 

Kindleを活用して、走りながら耳で本を読む

「ウォーキングやジョギング中に耳を活用する」というのは、すでにメジャーなアイデアです。
耳の活用方法としては、音楽を聴く、ラジオを聴く、そして「読書を耳で聴く」あたりが考えられます。
ならば、そのアイデアをそのまま実行すれば良いだけです。

「耳で本を読む」…つまり、本の内容を読み上げる声を聞く、ということになります。
耳で本を読むと聴くと、真っ先に思いつくのがオーディオブックです。
Amazon「Audible」は無料体験もありますし、オーディオブックがどんなものなのかを試してみるのにちょうどよいです。

とはいえオーディオブックは値段もお高いし、本の種類も限られているのでイマイチ…。
なので、「電子書籍(私の場合はKindle)を購入し、それを音声読み上げさせる」方法を選びました。

「Kindle 読み上げ」で検索すれば、読み上げ方法はすぐに出てくるので詳しくは割愛しますが、大体以下の様になります。

  1. スマホ類かFireタブレットを用意する
  2. Kindleで電子書籍を購入する
  3. イヤホン類を接続する
  4. スマホの機能もしくはFireタブレットの機能で電子書籍を読み上げさせる
  5. イヤホンで読み上げの声を聴きながら走る




Fireタブレットで本を読み上げさせる

本の読み上げのために私が使用しているのは、Fireタブレットです。

ただ今出ている型ではなく、第5世代とかなり古いものです。恐らく2015年くらいに買ったもの。
古くて動きがもっさりしているので、上位機種にあたるFire HD 10に買い換えてもいいなあと思っています。

追記:2020年6月 最新モデルの「Fire HD 8 Plus」を購入しました!

現時点での最新モデル「Fire HD 8 Plus」を購入しました!サクサク動き、サイズも小さすぎず大きすぎずで、読書がさらに捗ること間違いなしです。

 

Fireタブレットは、本体に読み上げ機能が備わっています。(Kindle電子書籍リーダーだと読み上げ機能がないので注意)

「Fireタブレットで本を開く→読み上げ機能で読み上げ開始する」と、簡単にスタートできてがとても便利です。
iPhoneやAndroid端末でも、端末本体の機能として読み上げ機能があります。しかし使い勝手が微妙です。
Fireタブレットの読み上げだと、読み上げの倍速が簡単にできるのも便利です。私は1.5倍で聞いています。

読み上げの声を耳元でしっかり聞きたいので、タブレットにネックスピーカーをBluetoothで接続。
ネックスピーカーについては以前書きました。

関連記事
耳を塞がないでクリアな音質!ネックスピーカーで快適な音楽・動画生活を過ごしています

続きを見る

ただネックスピーカーはジョギングする時にちょっと邪魔なので、違うタイプのイヤホンをジョギング用に追加で用意してもいいなと思っています。

準備ができたら、あとは聴きながら走るだけ!

 

耳の読書習慣から、目の読書習慣へ繋げていく

このように、本を聴きながら走ることをここしばらく繰り返しています。なかなか順調に継続できています。
そして耳で聞くことに慣れてくると同時に、不思議と目で読む方の読書も捗り始めました。耳の読書習慣から、目の読書習慣に繋がってきたとでも言いましょうか。
「本を読む」ことに抵抗が少なくなってきたのかもしれません。

ジョギングと読書、どちらも並行して楽しんでいきたいと思います!

 

 

-リングフィットの楽しみ方
-, , ,

© 2020 リンダイ-リングフィットでダイエット