フィットスキルについて

チョウツガイのポーズを勘違いしていた!改善して63点から99点になりました

チョウツガイのポーズ、始めてやった時に最初の3カウントすらまともにできず、このポーズ判定が悪くて難しい…と思っていたのですが、
やり方を勘違いしていたことに気が付きました。

チョウツガイのポーズは判定が難しい?

こちら、公式のチョウツガイのポーズの動画です。

ポーズの動き自体は私にはそう難しいものではなく、背筋も伸びて気持ちがいいのですが、
最初の123のカウント時点で判定がうまくいっていませんでした。

SNSで「チョウツガイのポーズ 判定」で検索すると、同じような人は少なくないようです。
せっかく気持ちのいいフィットスキルなのに、判定のせいでやっていても楽しくないのは残念…。

と、やるのを避けてきたフィットスキルだったのですが、とあるワールドのバトルジムで出てきてしまったのでやらざるを得ず。

バトルジム初回は他のフィットスキルのおかげでクリアは出来ました。
しかしミッションで再度やる必要ができたので、改めてチョウツガイのポーズと向き合うことにしました。

あれ、私の準備ポーズ間違っている…?

さてこれが、チョウツガイのポーズの3カウント準備ポーズです。

これをまじまじと見て気が付きました。

私の準備ポーズ間違っている!!

  • 正しい…目線が横
  • 正しくない…目線が床
  • 目線が床なので、腕を上げ切れていない

そう、目線が全然違っていたのです。
ミブリさんはしっかりと横を見ています。しかし、私は完全に床を見ていました。

目線が床ということは、当然上半身も下を向いてしまうので、腕を上に伸ばすのも困難です。
そのせいでリングを真上にしっかりと上げ切ることができません。

腕が上げ切れておらずとも、リング本体を傾けることで3カウントをやりすごすことは出来てしまいます。
しかし動き始めると、当然その判定のズレの影響が大きく出てきてしまい、
結果として「チョウツガイのポーズの判定がおかしい!」と思ってしまっていました。

本当におかしいのは、私の準備ポーズ時点での姿勢だったのです。
間違っていることに全く気が付きませんでした。思い込みって怖いですね。




リング君はきちんと教えてくれていた

ところで床を見るポーズで始めた私は、動き始めてからも変わらず床を見たままリングを動かしていましたが…

リング君、きちんと教えてくれている!!
動くのに必死で、全然気づいていませんでした。ごめんリング君。

動画をもう一度見てみると、確かにリングの動きに合わせるように目線が動いています。

実際にやってみたところ、大幅に改善されました

判定が悪い原因は分かったので、実際にやってみました。

やり方を間違っていた時の点数、63点です。

そして床を見ず、目線を正しい方に向けてチョウツガイのポーズを開始。
きちんと横を見て準備ポーズを決め、リングを動かし始めてからはリングコンの動きに目線を合わせて動きます。
その結果…

最初の1回だけ動きが早すぎ判定になってしまいましたが、それ以外はスムーズに行って99点!

身体もしっかり伸びて気持ちのいい動きができ、チョウツガイのポーズがとても好きになりました。
今までチョウツガイのポーズを誤解していた、申し訳ない、という気持ちでいっぱいです。

チョウツガイのポーズ まとめ

  • 準備ポーズの時は目線を横に
  • 動き始めたら、リングコンの動きに目線を合わせる

これを守ったら、おかしいと思っていた判定も直り、気持ちのいいフィットネスができます。
準備ポーズの時にも真上のリングコンを見るようにすると、準備カウントの姿勢が安定して良かったです。

今後はチョウツガイのポーズをもっと積極的にやっていきたいです。
フィットネスの正しいポテンシャルを引き出すには、正しい姿勢が必要だとよくわかりました。
自分の中の誤解が解けて、本当に良かったです。

-フィットスキルについて
-, ,

© 2020 リンダイ-リングフィットでダイエット