プロテイン

夏に向けて、ひんやり甘くて美味しいプロテインアイスを作ってみました

これから夏に向けて暑くなってくる中、プロテインアイスのレシピを見つけたので作ってみました。 甘くて美味しく、満足度も高い!オススメです。

お気に入りのプロテインで、プロテインアイスを作ってみることにしました

プロテインアイスというものののレシピを、以下のサイト様で見つけました。

これは美味しそう、作ってみよう!と早速トライすることに。
使うのはエクスプロージョンのストロベリー味です。

先日、レビューを書いたプロテインです。味などの詳細はこちらからご覧ください。

関連記事
エクスプロージョンのプロテイン メロン・抹茶オレ・ストロベリー味の美味しさレビュー

続きを見る

アイスの仕込みから完成まで、3時間半でした

作り方は先程のサイト様にありますが、極めてシンプルです。

プロテインアイスの作り方

  1. プロテインを飲むときと同じように牛乳などで溶かす
  2. ジップロックに入れて薄く伸ばし、冷凍庫へ
  3. 途中で何度か揉み、均等に凍らせる
  4. 完成!

アイスには牛乳は多いほうがいいだろう、でも牛乳200mlだとちょっとカロリー過多かな?と思い、私は牛乳150ml、水50mlで作ってみました。
結果として、この分量でも全く問題のない完成でした。
水だけで作ると、コクがなくて物足りないかもしれません。多少は牛乳なり豆乳なりが入っていたほうが良さそうです。

途中、何度か冷凍庫から出してもみもみしました。写真の向きが変ですが、作成途中でこんな感じです。

なおこの「もみもみ」をしないと、出来上がりがなめらかにならないので、放置せず1〜2度はもみもみしてあげたほうが良いです。

そして仕込んで3時間半くらいで完成です。

あまり長時間放置するとガチガチに凍ってしまうため、もみもみしつつ、3〜4時間くらいで完成として食べるのが一番美味しいタイミングだと思いました。
とはいえレンジで軽く温めれば溶けるので、そんなに気にしなくてもいいのかも。

 

美味しくて満足度の高いアイスができました!

味の第一印象は、「普通のアイスと変わらない!」でした。
水を加えたこともあってか、ちょっとシャリっとした仕上がりで、ロッテのアイス「爽」を思い出す舌触りでした。

普通にプロテインを飲むと一瞬で終わってしまいますが、アイスにすることで食べることに時間がかかるようになります。そのため飲むよりも長く味わうことができ、満足度も上がります。
これからの季節、アイスが食べたい!と思うことも増えてくるので、そういう時に最適だと思いました。
この夏は、プロテインアイスと一緒に乗り切りたいと思います!

 

-プロテイン
-

© 2020 リンダイ-リングフィットでダイエット