リングフィット小ネタ

リングコンのグリップ、洗濯から取り付け方まで解説します

リングフィットのグリップを洗濯したとき、取り付け方に少し迷ってしまったので、備忘録的に書きました。

リングフィットのグリップ、たまには洗いましょう

リングフィットのグリップ部分、手汗を吸い込んで汚れていきます。
グリップ部分は外して洗濯できますので、たまには洗濯しましょう。
任天堂のQAで、洗い方も確認できます。

中性洗剤を薄めたぬるま湯で押し洗いし、よくすすいだあと、タオルなどでしっかり水気をとってから、風通しの良い日陰で吊り干ししてください。
汚れを拭き取る場合は、乾いた柔らかい布で拭き取ってください。

  • シンナーやベンジン、アルコールなどの溶剤は使用しないでください。
  • 洗濯機や乾燥機は使用しないでください。

公式ではこの様に記載されています。レッグバンドも同じ様に洗うことが可能です。

 

正しいグリップの取り付け方

初めてグリップを洗い、さて取り付け直すぞというときに悩んだことがありました。
「グリップ、どっち向きに取り付けるのが正解だったっけ…?」

正解は、以下の写真の向きです。

任天堂のリングフィット公式サイトにある画像でも、こちらの向きになっているのが確認できます。

 

グリップの取り付け方

グリップの取り付け方もちょっと迷いましたので、こちらも説明しておきます。

先の写真で見えている様に、リングコンにオレンジ色のマジックテープ着用部分があります。そこに、グリップのオレンジ部分の凸となっている部分を揃え、貼り合わせます。
そうしたら後はグリップをリングコンに上から巻きつけて、グリップのマジックテープ同士を貼り合わせて取り付け完了です。

  • グリップを取り付ける向き
  • リングコンのオレンジ部分に、グリップ部分の凸を揃えて貼り合わせる

以上の2点さえ知っていれば、迷いようがありません。簡単に着脱できます。

 

リングコンと付属パーツは個別に購入できます

なおリングコン(グリップはさらに別途購入が必要)、グリップ、レッグバンドと、パーツをそれぞれ別途購入することも可能です。

グリップは片手分で660円、両手分買うと1,320円(プラス送料)。洗濯中の予備として買っておくのもアリですね。
純正以外の類似品がAmazonなどで販売されているのも見かけますが、大して高い物でもないので、素直に純正でいい気がします。

ずっと使っていたら各パーツも傷んでくるはずなので、その時には私もパーツを購入することも検討したいと思っています。
長持ちしてくれるといいんですけどねー。

 

-リングフィット小ネタ
-

© 2020 リンダイ-リングフィットでダイエット