リングフィットの楽しみ方

リングフィット、毎日何分プレイしてますか?~日課を決めるメリットとは

リングフィット、他の人は毎日(毎回)どのくらいプレイしているの?と気になる人は少なくないようです。
参考までに、私のプレイ時間などについてまとめてみます。

基本的なプレイ時間の目安

  • 平日朝にカスタムメニューを10~15分プレイ
  • 平日夜にアドベンチャーモードを15~20分プレイ
  • 1日30分以上を目安にする
  • 休日はその時の気分によってメニューを変える。30分目安は変わらず。

絶対の目標ではないので、体調やその他時間の都合などでプレイが出来なかったり、時間が少ない日があることも許容しています。
そして実際に休んでいる日もあれば、1日5分しかやっていない日、休日は朝昼晩と3回プレイして1時間を超えた日もあります。

ですが「やる気がないから」という理由で休むことは避けるよう心掛けています。
同じ「休む」でも、理由のない休みは作らないのがマイルールです。

カスタムメニューの日課

これは、すでに別記事に書いていますのでそちらをご覧ください。

関連記事
リングフィットのカスタムメニュー3つ、私はこう使い分けしています

続きを見る

アドベンチャーモードの日課

アドベンチャーモードは特に何をどのくらいと決めていることはなく、その時の気分で好きに遊んでいます。

使うフィットスキルも、その時に強いものなどを積極的に使っています。
アドベンチャーモードだとどうしても一度に使えるフィットスキルが少なく、使用頻度も偏りがちなので、それをカスタムメニューで補足している形になっています。

走りたいなと思ったときはアドベンチャーモード。
フィットネスとはまた違う楽しさがあります。
今でも十分と言えば十分ですが、欲を言うなら走りだけに特化した別メニューがほしいところです。

日課を決めているメリット

「日々何をするか?」を決めていることで、「今日は何をしよう?」と考えなくてもいいようにしています。

その日の気分に任せて何をするかを決めることももちろんありますが、毎日それだと正直面倒になってきます。
毎日1から何をするかを考えるより、決まったパターンを決めておいて、都度調整していく方が何かと楽です。

特に私の場合、考えるのが面倒になる→やるのが面倒になる→挫折、となる未来が見えています。
ですので、決まった日課に従ってプレイするようにしていることは、日々の継続にも役立ってます。




気分が乗らないときは…

このように基本的には朝にカスタム、夜にアドベンチャーをやっているのですが、気分が乗らない日も当然あります。

そんなときなど、朝からアドベンチャーをやることもあります。
カスタムだと、走る動きがないので爽快感が足らないのですよね。
アドベンチャーモードを5分やるだけでもなんとか…と、ノロノロとアドベンチャーモードで走り始めます。

不思議なことに、アドベンチャーで走っているうちに運動スイッチが入り、
あとちょっとだけ、あとちょっと…と、5分だけのつもりが10分15分とプレイ出来てしまったりもするのが面白いところ。

逆に、カスタムだけちょっとやって終わり!とする日もあります。

アドベンチャーとカスタムがそれぞれあることで、気乗りしない時はこっちだけやろうという選択の幅があるのは、とてもいいなと思っています。

人と比較せず、習慣にすることを重視する

結局の所、1日どれだけやるかより、いかに習慣づけられるかのほうが大事ですよね。
特にダイエットを目的としているならば、長い目で見て少しずつコツコツ鍛えていくことが
最終的な結果に結びつくと思っています。

また、人と比較しないのも重要です。
人それぞれ、負荷も、体調も、目標も、その日のスケジュールも何もかも違うのだから、人によってプレイ時間も違ってきて当然です。

私も、比較するのは過去の自分とだけ!を徹底しています。

  • 基本的なパターンは決めておく
  • 自分が続けられる時間、その時の気分や体調に合わせてプレイする
  • 人と比較せず、過去の自分と比較する

の3点を意識してプレイを続けていきたいです。楽しみながら遊びましょう~。

-リングフィットの楽しみ方
-

© 2020 リンダイ-リングフィットでダイエット