おすすめアイテム

耳を塞がないでクリアな音質!ネックスピーカーで快適な音楽・動画生活を過ごしています

音楽などを聴くのによく使われているのはイヤホンもしくはヘッドホンですが、最近導入したネックスピーカーが最高だったので、おすすめポイントを書いてみました。

日頃、BGMとしてYouTubeにある音楽を聴いたり、ラジオや解説など話を楽しむ動画を見たりということをよくします。
しかし、スマホから直接流れる音は聞き取りやすいとは言えないので、イヤホンやヘッドホンを活用していました。
以前使っていたのはAnkerのワイヤレスイヤホンです。
実際に使っていたものは取り扱い終了していたので別のものですが、こういう形のものを使っていました。

これはこれで使い勝手が良かったのですが、

  • うっかり置きっぱなしにしていたところを猫に噛みちぎられて断線
  • 買い直してすぐ、突然片側から音が出なくなる

と、立て続けに2セットだめにしてしまいました。
片側からの音だけで騙し騙し使っていたのですが、ある日ネックスピーカーの存在を初めて知り、これだ!と飛びつきました。

飛びついた結果、とても気に入って毎日フル活用しています。

6000円のネックスピーカーを買いました

ネックスピーカー、ピンからキリまで色々発売されているのですが、
初めてなので失敗してもいい程度のお値段のものにしようと、6,000円程度のものを選びました。

Bluetoothで、接続したい機器と簡単に繋ぐことが出来ます。
防水仕様で充電箇所のキャップもしっかりしており、お風呂でも使えるようです。

こういうシーンで活用しています

部屋全体にBGMを掛けたいときは、一般的なスピーカーから音を出せば間に合います。
ネックスピーカーは、特に音を耳元でしっかり聞きたいときに使っています。

例えばラジオや解説動画など、話を楽しみたいコンテンツを聴くときなどに最適です。オーディオブックなども良さそうですね。
私は使ったことはないですが、テレビを見るときにもとても良いとか。

もちろん音楽を楽しむにも使えます。microSDカードからの読み込みも出来るので、それを活用して色々できそうです。

音質は問題ありません

音質はこだわりが全くないのでなんとも言えないのですが、籠もったような音にもならず、きれいに聞けています。
こだわりある派の人に少し聞かせたら、まあ値段にしてはいいんじゃない?低音は弱いかな、という反応でした。

ネックスピーカーならではのメリット

実際の使い心地ですが、通常のワイヤレスイヤホン等とは使用感が全く違いました。
ネックスピーカーならではのメリットについて、挙げてみます。

耳が痛くならない

イヤホンを耳に装着していると、どうしても耳の穴が痛くなります。
ネックスピーカーは首に掛けるだけので、耳に触れるもの、入れるものが全くありません。

音の発生元も耳から離れるので、イヤホンよりは鼓膜にも優しいのかも?と思っています。

外の音が聞こえる

これが実は一番のメリットだと思っています。
耳をふさぐタイプのイヤホンは耳栓状態になるため、外の音がほぼ聞こえなくなってしまいます。
私は、これが好きではありませんでした。
家族に声を掛けられても聞こえない、インターホンが鳴っても聞こえない、家電のアラームが鳴っても聞こえないと、
聞こえないことによる面倒というものは結構あります。

ネックスピーカーは先にも書いたように耳を塞がないので、よほど大音量にでもしていない限り、外部の音がきちんと聞こえます
ラジオを聞きつつ掃除して、宅配業者がインターホンを鳴らすのを待つ、なんていうことがスムーズに出来るようになってとても良いです。

その辺にぽいっと置いておける、なくさない

最初に書いた通り、以前のイヤホンは猫に噛みちぎられています。そういうことがあるので、コードタイプのイヤホンは置きっぱなしにできません。

また、イヤホン本体が小さいのは嵩張らなくていいのですが、「あれ、どこに置いたっけ?」ということが度々起こっていました。

このネックスピーカーは大きく、コード部分もないので、

  • コードを猫に噛みちぎられる心配がない
  • 置いても目立つので、どこに置いたかすぐにわかる

というメリットがあります。適当に扱えるので、ものぐさには最適です。




ネックスピーカーのデメリット

首は少し疲れる

ネックスピーカーは首に掛けて使いますが、重さがあるため、なにもないときに比べると多少負荷は掛かります。
とはいえそう気になるほどではなく、着けていることを忘れることもあります。

気になる人は、軽い製品を選ぶといいのかもしれません。
また、首から外していても音は聞こえるので、疲れたときは首から外して簡易スピーカーとして使うのもいいかなと思います。

下を向く・激しく動くと落ちる

首に引っ掛けているだけで、何かで留めているわけではないので、下を向きすぎたりすると落ちることがあります。
なので、これで音を聞きながらリングフィットをするのは難しそうです。残念。

音は漏れます

音は漏れます。といいますかそもそも音漏れしない作りではないので、当然です。
外で使ったり、人に聞かれたくないものを聞くのは不向きですね。

漏れると言っても通常のスピーカーに比べるとかなり控えめで、音量にもよりますが数メートル離れると本人以外にはほとんど聞こえません。

ネックスピーカーで充実した音楽・動画ライフを

お値段的にもそんなに高くないので、気になる人はぜひ試してみてください。想像している以上に便利です。
特に家事をしているときに使うのがオススメです。掃除洗濯料理中に、気軽に音を楽しめるようになって毎日楽しいです!

-おすすめアイテム

© 2020 リンダイ-リングフィットでダイエット